女性のためのニオイ対策。体臭ケアに役立つ情報を発信するブログ

体臭で悩まないニオイ美人を目指す

体臭をケア

あなたは大丈夫?デリケートゾーンの臭い対策をしよう

更新日:

デリケートゾーンの臭いに敏感になっている女性は多いのではないでしょうか。

生理の時だけではなく、おりものが増える時期にも独特の臭いを感じることがあります。

夏は汗もかくのでムレやすく、特に気になるものです。
自分が臭うだけではなく、周囲にも察知されているのではないかと心配にもなるでしょう。

デリケードゾーンがニオいやすい原因とは

この臭いの原因は、雑菌の繁殖によるものです。

汗や尿、おりものや経血が餌となり、菌が繁殖します。これらの雑菌を繁殖させないための対策としては、デリケートゾーンを清潔にすることにつきます。

おりものが気になる時は、おりもの専用の吸収シートを使用しましょう。

つけていないより、サラサラ感が持続して清潔です。香りつきのものや、抗菌・消臭効果の期待できる銀イオン配合の商品もあります。

おりものの量が多い時は、途中で取り換えるとなお効果的。生理の時は、経血の量が少ない時でもこまめにナプキンを取り換えるようにして下さい。

デリケートゾーンのニオイをケアする方法

清潔に保つためには、お風呂での洗い方も重要になります。デリケートゾーンをゴシゴシとしっかり洗いたくなるかもしれませんが、これでは逆効果です。

膣内に傷がつくと菌が更に繁殖して、臭いがきつくなるリスクが高まります。臭いだけではなく、気になる黒ずみの原因になってしまうこともあるのです。

デリケートゾーンは優しく石鹸を泡立てて洗うようにしましょう。膣内まで洗う必要はありません。通常の石鹸ではなく、デリケートゾーンを研究して作られた専用の石鹸を使うことをおすすめします。

商品も充実してきていますので、自分の好みに合った香りや使い心地のものを見つけてみましょう。お風呂上りは優しく水分を拭き取り、ムレを防ぐようにして下さい。

下着の締め付けにも注意しましょう。お洒落なデザインやツルツル素材の下着は女子力がアップしそうですが、臭い対策としてはむいていません。通気性があり、清潔に陰部を保てるものを選ぶ方が良いでしょう。

気を付けていても臭いが強くなる場合は、何か病気が隠れてる可能性も否定はできません。おりものの状態など、気になることがあれば医師に一度診てもらうようにして下さい。

-体臭をケア

Copyright© 体臭で悩まないニオイ美人を目指す , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.